自己破産の費用

自己破産の申し立てにかかる費用

注)金額はいずれも税抜き表示です。

自己破産の申立てを自分でする場合(同時廃止事件の場合)

約2万円
(内訳:予納金 ➡ 約1万円、収入印紙 ➡ 1500円、郵便切手 ➡ 数千円)

※費用は裁判所によって異なります

自己破産の申立てを司法書士に依頼した場合

約2万円の実費 + 司法書士報酬(10~30万円)

※司法書士の報酬は事務所によって異なります

法テラスを利用した場合

法テラスは、国民の権利の平等な実現をはかるために、法律の専門家(弁護士・司法書士)による援助や、裁判のための費用を援助する制度です。

当事者の間の経済力の差が権利の差にならないように、社会的公平を確保するのが法テラスの目的で、利用するには一定の収入条件があります。

実際に法テラスを利用して自己破産の申し立てを司法書士に依頼した場合の料金は約10万円です。千葉いなげ司法書士事務所は、法テラス登録事務所なので当事務所経由で法テラスへのお申し込みが可能です。

※利用者は毎月5000円程度を法テラスに分割で返済します

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら