ティーオーエムの「訪問時にご不在のお客様へ」

「訪問時にご不在のお客様へ」が届いた場合の対処法

自宅訪問された場合の対処法

ティーオーエム(札幌市)の請求を無視していると自宅まで取り立てに来ることがあります。その際に不在にしていると「訪問時にご不在のお客様へ」が投函されていることがあります。

なお、実際に訪問してくるのはティーオーエムから調査を依頼された大阪府高槻市のネットコミュニケーションズという会社であることが多いです。

借金は5年で時効ですが、きちんと時効の手続きをしておかないと請求は止まりません。ティーオーエムからの請求の場合、10年以上返済をしていない場合がほとんどです。

そのため、時効の可能性があるケースが圧倒的に多いのですが、借金の消滅時効制度は債務者(借主)からの援用があってはじめて成立します。

よって、5年の時効期間が経過していても、何もせずに書面での請求を放置していると、ある日突然、自宅まで訪問してくることがあります。

なお、自宅への訪問による取り立て自体は違法ではありませんが、午前8時から午後9時までの間とされています。

また、勤務先への訪問は禁止されていますが、本人と一切連絡が取れないような場合は、勤務先への電話も認められていますので、職場を知られている場合は仕事先にまで電話がくる可能性があります。

ただし、ティーオーエムからの請求の場合、滞納期間が10年以上であることがほとんどでなので、現在の職場を知られているケースはほとんどないと思われます。

訪問時の注意点

不意に自宅を訪問されてしまうと、つい「一括は無理なので分割で支払います」などと答えてしまいがちです。

しかし、訪問時だけでなく電話口でも支払うなどと答えてしまうと債務を承認したことになり時効が中断してしまいます。一度、中断した時効はゼロからのリセットになるので元には戻りません。

訪問時にしてはいけない対応

☑ 玄関先で1000円でもいいからと言われて支払ってしまう
☑ その場で減額のお願いや分割払いの話をする
☑ 支払義務があることを認める書類にサインしてしまう

上記のような対応を取ってしまうと時効が中断してしまうことがあるので、訪問をされても無理に出ないで居留守を使って構いません。ただし、その後はすみやかに時効の援用をおこなってください。

いきなり自宅訪問を受けたことが原因で、ついその場で返済の意思があるようなことを言ってしまったような場合でも、必ずしも時効が中断したといえないケースがあります。

これまでの裁判例でも玄関先で少額の支払いをしてしまったような場合に時効の主張が認められているものがありますので、時効期間が経過しているような場合は諦めずに時効の主張をしてみるのがよろしいかと思います。

いずれにしましても、5年以上返済をしていないのであれば、自宅を訪問される前に適切な対処をしておく必要があります。

時効の援用手続き

借金の時効は自動的に成立しません。借主がティーオーエムに対して内容証明郵便などで時効の通知を送ることで初めて借金がなくなります。

ただし、相手は債権回収のプロなので、ご自分で手続きをおこなうのに不安を感じる方が多いと思われます。そういった場合は経験豊富な当事務所にご相談ください。

当事務所で対応できる業務

☑ 時効の援用手続き
☑ 分割返済の和解交渉
☑ 裁判所への自己破産の申し立て

ご依頼頂いた場合はティーオーエムからの直接請求が止まります。これにより、自宅訪問や電話、書面による直接請求から解放されます。

その後、当事務所が時効の条件を満たしているかどうかを調査したうえで、以下の時効の中断事由がない限りは確実に時効の援用をおこないます。

時効の中断事由

☑ 最後の返済からまだ5年未満である
☑ 直近10年以内に相手から裁判手続きを起こされている
☑ 電話などで返済の話をしていない

千葉だけでなく、東京、群馬、神奈川、栃木、埼玉、茨城、愛知などからも多数のご依頼をお受けしています。

契約時にご来所可能であれば、上記エリア以外の方でもご依頼をお受けできますので、まずはお気軽にご相談ください。

もし、遠方にお住いのためにご来所頂けない方は、内容証明作成サービスをご利用ください。

こちらは当事務所が内容証明郵便の作成と発送を代行するサービスですが、時効の中断事由がない限りは当事務所が作成した内容証明郵便による時効の援用手続きによって、ティーオーエムに対する借金の支払い義務が完全に消滅します。

ご自宅にいながら簡単にお申込みができますので、まずはLINEやお電話でご相談ください。これまでに2000人を超える方がこちらのサービスを利用することで、借金問題を解決しています。

信用情報への影響

ティーオーエムは貸金業者なので、JICCに事故情報が載っていることがありますが、そもそも相当古い債権を譲り受けているので、現時点で信用情報に載っていないケースもあります。

仮に、事故情報が載っていた場合でも、JICCの場合は時効が成立すると事故情報をすぐに抹消するのが原則的な運用なので、時効の援用をおこなうことで信用情報への悪影響はありません。

お問い合わせ

当事務所はこれまでに5000人を超える方の借金問題を解決しており、ティーオーエムへの時効実績も豊富です。

ティーオーエムから請求が来てどうしてよいかわからない場合はお気軽にご相談ください。

いなげ司法書士・行政書士事務所

お電話 043-203-8336(平日9時~18時)

LINEで無料相談されたい方は「友だち追加」をクリックしてください

※LINE相談のご利用件数が000人を突破しました!

友だち追加

(友だち追加のURL)https://lin.ee/eQiyW85

お気軽にお問い合わせください

受付時間:平日9時~18時
電話番号:043-203-8336

メールでのお問い合わせはこちら